プラスチック樹脂加工機器で、安全で豊かな暮らしに貢献する株式会社カワタ

  1. トップページ
  2. 製品情報
  3. 大型乾燥機

大型乾燥機|製品情報

時代の流れにつれて樹脂乾燥装置に求められる機能も変化します。
これまでの当社の豊富なノウハウと斬新な発想で、高機能樹脂の多様化に対応した最適乾燥システム【カスタムドライシリーズ】をご提案して参ります。

カスタムドライシリーズの特長

●品質

樹脂品質が劣化せず変化幅が小さい

低露点ガスで樹脂の昇温・乾燥を行う為、Chipの粘度変化・加水分解・酸化劣化を起こしにくい。

結晶化度のバラつきが小さい

低温・低速攪拌で均一な結晶化が可能となり、融着チップの発生が無く、品質のバラツキは極めて小さい。

●安定

Mass-flow性が極めて高い

ディフューザーコーン方式による対向流となり、且つ、乾燥空気が均一に分散する為、異常滞留・ショートパスの発生が極めて少ない。

粉発生が少なく、粉排出も少ない

独自の攪拌羽根構造により、チップの破損、削れによる粉発生が少ない為、糸切れ等のトラブルが大幅に低減し、安定生産が可能となります。

●技術

安定した低露点運転

脱湿ユニット吸着剤にはハニカムローターorモレキュラーシーブスを採用し、安定した低露点空気を発生させます。

幅広い能力変化に対応

独自設計の乾燥ホッパ構造により、制御点の多点化が可能となり、設定温度、滞留時間を変更する事なく、低負荷運転が可能となります。

共重合チップの結晶化乾燥に対応

独自設計の結晶化ホッパ構造により、温度分布管理が容易となり、安定した結晶化が可能となります。

ノンリーク仕様(N2環境)にも対応

高機能樹脂の乾燥用途で水分率低減に加え、酸化防止、黄変防止、脱酸素、等を目的としたN2循環仕様の乾燥装置を提供。

●効率

省エネルギー

乾燥排ガスの熱エネルギーを循環利用する為、熱ロスが少ない。

ユーティリティー選択の自由度が高い

多彩なユーティリティー(電気・ガス・蒸気・熱媒)に対応した最適省エネ設計を行います。

●ソリューション事例

準備中

●まずはテストから。

お客様の材料持込による各種乾燥テストに対応可能な、大型の結晶乾燥テスト施設を常設しています。

  • 新規開発材料の乾燥条件を確率したい。
  • 熱融着・ブロッキングが発生しやすい材料を低温&低露点乾燥したい。
  • 酸化劣化・黄色等を防止する必要があり、N2循環で評価したい。
  • 共重合チップを融着・変形させる事なく、安定して結晶させたい。

・・・等々、多様なご要望にお答えします。
水分測定装置(カールフィッシャー法)、指差熱分析装置等の計測機器も完備し、各種乾燥テストが実施出来る、充実のテスト体制を構築しています。

結晶機装置の構成イメージ

株式会社カワタ
〒550-0011 大阪市西区阿波座1-15-15
TEL(06)6531-8211(代表) FAX(06)6531-8216

Copyright(c)KAWATAMFG Co.,Ltd. All right reserved.